2016年07月21日

日立製作所亀有工場

img141.jpg

おやじメモ

 東京都亀有日立製作所 
 岩手の荒木田さん


1932年に亀青村が東京市に編入され、地域は新たに成立した葛飾区の一部となった。
1938年には日立製作所亀有工場が進出。戦車や戦闘機の部品を作っていたようです。人口1万人に満たない頃、従業員が2万を超えたというから、町は一気に活気づいたでしょう。
 亀有駅から工場まで引込み線が敷かれていたようです。

Googleマップを使って過去の.jpg
亀有日立製作所 1970年地図 出典:国土地理院ホームページ

 確かに捕鯨母船には日立の製品が沢山使用されていそうですね。

 

参考資料:亀有(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%80%E6%9C%89
    :日立製作所
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%AB%8B%E8%A3%BD%E4%BD%9C%E6%89%80
    :らんまるの歴史散歩と読書のブログ (http://ameblo.jp/goldentrout/entry-11715248052.html
    :日立製作所 (http://www.hitachi.co.jp/
    :一式7.5cm自走砲(一式砲戦車) ホニI (http://combat1.sakura.ne.jp/1SHIKI75.htm
    :ゆうろーど(http://www.youroad.com/shoutengai-rekishi.html
    :葛飾区史編さんだより(http://www.city.katsushika.lg.jp/history/files/i5/%E7%B7%A8%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%A0%E3%82%88%E3%82%8A(%E4%BA%80%E6%9C%89%E5%9C%B0%E5%8C%BA).pdf
posted by てっち at 09:54 | 青森 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

このブログを始めてから、ずっと聞きたかった日新丸行進曲

日新丸捕鯨船隊行進曲

 マルハOBの山田氏と多くのOBの方々、元第三日新丸その他でシチュウジ(司厨長)をされていた丸山氏の息子さんのおかげで、ついにレコードの音を聞きました。
 皆様には心より御礼申し上げます。
 おやじのアルバムから写真を使い、スライドショーを作ってみました。

posted by てっち at 20:18 | 青森 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月08日

これは第三日新丸かな

img131.jpg

おやじメモ

 なし

 
 第三日新丸
posted by てっち at 15:21 | 青森 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 第三日新丸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

ひっでぇ〜映画だな

Drawing Restraint 9


 監督はマシュー・バーニー(Matthew Barney、1967年3月25日 - )というアメリカの現代美術家だそうだ。
 浮きペデアによると、現在はニューヨーク在住。コンテポラリー・アートを代表する作家のひとりとして1990年代以来台頭してきた。
 彼の独特な彫刻は美容整形用のシリコンなどの素材から構成される作品も多く、また映像による作品では、その緩慢な編集が独特の雰囲気をつくりあげている。人体をテーマにしたパフォーマンスやビデオなどからなる『拘束のドローイング』シリーズの制作を続けるほか、5部作の長大な映像作品『クレマスター』シリーズを制作。自らが出演する映像作品の中で用いた彫刻をインスタレーションとして発表している。
 パートナーである歌手のビョークとの間に娘が一人いる。ビョークとの協働の様子はドキュメンタリー映画『マシュー・バーニー:拘束ナシ』(2006)で見ることができるが、2013年に破局した。

 な〜んてことが書かれていると、きっと凄い作品なんだと思う人が多いのだろう。
 天国と地獄とスーパースターしか知らないアメリカ人好みの東洋感でしょうか。

 それにしてもこんな映画に協力するか?
 三代目日新丸にはあまり興味ないけど、日本鯨類研究所(一般財団法人日本鯨類研究所(にほんげいるいけんきゅうしょ、略称:日鯨研)は、水産資源の適切な管理・利用を目的にクジラなどの国際調査を行う法人。1941年に民間研究機関、中部科学研究所として設立され、1987年に財団法人日本鯨類研究所となった。2013年には、一般財団法人日本鯨類研究所に移行した。旧所管官庁は、水産庁。南極海や北西太平洋で調査捕鯨を実施している。2010年9月末時点の職員数は34人。本部は東京都中央区。)は、2006年にいくらもらったのでしょうか?

 マシュー・バーニーは、自国の米牛がシュレッターにかけられる映画は撮っているのだろうか?
posted by てっち at 13:37 | 青森 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする